菊池 雄 復活!!!

2012年4月の大阪で開催されたレース中にレース中転倒、首第6頚椎骨折という大けがを負いながらも、手術後復帰に向けてリハビリとトレーニングを重ねていたW-BASEライダー菊池 雄が、先日TBS緑山スタジオで開催された復帰第一戦で見事2位という好成績を収めました!
復帰したとは言っても、首を守る為のプロテクター”ネックブレース”を装着した状態で不慣れな狭い可動範囲を強いられる中、この好成績を収めたことは本当に凄いことだと思います!
以下本人の声
『実際のレースしてみてのレース感覚と、相手がいながらのコースのライディングは想像していたよりも自分のライディングが衰えていて一年強のブランクはやはり大きなものを感じました。
さらに復活してから首にネックブレースという首を守る為のプロテクターを装着して走るようになり、ライディングの姿勢や首の可動範囲はだいぶ狭くなり、正直まだこのプロテクターを着けてのライディングの動きも気にせずに完全に身体の一部として使いこなせるようになるまでももう少し時間がかかりそうです。
動きが悪くなっても、これから自分がライディングしていく上で首を守る為に最も必要なプロテクターとなりますので、ネックブレースを装着した状態で自分の動きでカバーし今後の自分のライディングをつくりあげていきます。』
W-BASEでは今後も彼を応援、サポートしていきます!!
2013_5_25_news_1.jpg
2013_5_25_news_2.jpg
2013_5_25_news_3.jpg
↓復帰戦決勝の映像です

Archives

Instagram W-BASE BICYCLE GARAGE - Instagram

instaphoto1
instaphoto1
instaphoto1
instaphoto1
instaphoto1
instaphoto1