What’ this!?

bmw24'-pist1.jpg

さてこれはなんでしょう?よく見てみればbrooklyn macnike worksの文字が・・そうです。以前御伝えしたbrooklyn machine works”pist frame”GANG STAR”&24″cruiser frame”POOKY”です!オーダーした本数がまったく入ってこなかった為、超、超限定になり入荷次第予約分により完売という状態になってしまいました。この両フレーム、また新しい試みが見られます。まずGANG STARですがトラックフレームなのに極太パイプが用いられ、”ピストでバンク飛んでも絶対ぶっ壊れないでしょ!?”という感じです。またサンプルにあったコースターブレーキ用台座は綺麗にカットされ”フィックスはブレーキいらないでしょ?”になってます。まーようするに街乗り感覚のフィックスよりライディングをがっつりやる人ように設計された模様。これはハードコアです。次に”POOKY”ですがフレーム角度からいって確実に24″BMXなのですが以前にも24″BMXを製作しているので同じものは作りたくないようで、リアエンド幅は135mm、ブレーキ台座はディスクのみという設計になってます。ヘッド角度もサスペンションを考えた角度ではないのでリジットフォークで、シングルギアで、ディスクブレーキで、24″インチで、という考えてみればMTBストリートの人なら最終的に行き着くとこで、これもかなりハードコアなフレームですね。ここまで作り手側の考えた(買い手側を選ぶとも言えます)ことをまんま形にしてしまうのはbrooklynくらいしかないですね。次回入荷は現在の予定は4月中旬になってますが、次のロットがどんな変更点があるのか楽しみです。


Archives

Instagram W-BASE BICYCLE GARAGE - Instagram

instaphoto1
instaphoto1
instaphoto1
instaphoto1
instaphoto1
instaphoto1